シミを消す方法

シミとは?

顔のシミを消したい

顔にシミが出来るとかなり凹みます。
最初は薄いので気になりませんし、化粧でごまかせてる気もしますが、これ以上濃くなってくるとって思うと不安になります。
シミは一種の色素沈着のようですが、原因も様々です。

 

特に危険なのが、紫外線によるダメージです。ホルモンバランスや生活習慣によることもありますが、何より紫外線というのは何かとやっかいです。
冬だろうと紫外線は降り注ぐので、年中UVケアしておくにこしたことはないですね。


シミの種類

シミを消す方法は?

シミっていうと、何だか黒くなってきたモノ、茶色になってきものならどれもシミで同じかと思っていましたが、シミにも種類があるみたいです。
そのシミの種類によって美白化粧品とか、シミ対策の化粧品でも効果があるとかないとかがあるみたいなのです。これは知りませんでした。
化粧品なんかの場合は、具体的にシミに効果があるっていえるのは限られてるとは思いますが、結局はいかに予防するかが大事なんでしょうね。

 

でもシミを消せる可能性があるなら化粧品も可能な限り試したみたい、そう思うわけです。


シミに効く化粧品を探してみる

さてシミのことを調べてると必ずといっていいほど出てくるのが美白化粧品です。
美白といっても、シミを消すというより、メラニンの生成を抑えてシミが出来るのを抑制するのを目的としているものが多いようです。

自宅でシミ対策 ピーリングや美白化粧品で予防する
レーザー治療などをする 費用はかかりますが、信頼できるところだとやっぱり安心ですし効果も期待できそうです

 

レーザー治療の価格は機関によって違うでしょうし、どうしても高額という印象があります。
ただ、私の中ではレーザーの注意点ではそこではありません。
同じ場所にまたシミが出来る可能性があるということです。
実際にそのような施術を受けると分かりますが、結局は自分で出来ること、例えば紫外線対策なり化粧品での保湿なり、しないといけないことはたくさんあります。
レーザーを受ければ、それでシミが消えて、もうシミが出来ないというわけではないんですよね。
それなら私は化粧品でって思ったわけです。

 

どの化粧品を選ぶか?

 

アンプルールでシミを消す

私が最近使ってみたのは、アンプルールですが、確かに効果を感じてます。
写真の一番右のに「ハイドロキノン」が入ってるんです。

 

シミ対策のコスメなんていくらでもあるんですが、

 

  • 「点」と「面」の両方シミをケアできる
  • 新安定型ハイドロキノンってのが魅力
  • トライアルキットで肌に合うか試せる

 

今まで使ってきた中ではずば抜けてるって思えたのがやっぱりこれなんですね♪
他でも売ってるのかもしれませんが、公式サイトで買うにこしたことはありませんね。

 

アンプルール ラグジュアリーホワイトHQトライアルキット

 

1,890円で送料無料。6,500円相当のがこの価格で試せるってのは嬉しい♪

カラコンリンク

シミはちょっとずつ良くなってる気がするけど、時間がかかることなんで、気分転換にカラコンをつけたりして目元のオシャレを楽しんでいます。
本当にいろんなのがあるけど、ついついつけてるモデルさんみたいになりたくて、いろんなのを買ってしまったりもするんですよね。
どうしても、サイズで選んでも思ってたのと違うことってありますが、それはそれで仕方ないと割り切ってます。
だけど、長く使えるタイプのを買ったのにそれだとちょっと凹みますが。
さて、JILLカラコンレポ&口コミをみてると評判は上々のようですね。度なしもありもあって、価格がすごく安いとあって、評判も良かったら、欲しいって思う人も増えそうですものね。
長く使えるのがいいか1日で捨てるタイプがいいかですが、私は両方使います。時と場合に応じてですね。一度つけると、それが当たり前になってきて、つけてないとすっぴんでいる感覚というか、なんだか物足りないって感じてしまうんです。なので、これからも新商品とかは試していきたいな。
eyemakeカラコンだったかな、新しくワンデーが出たの。いろんなのを見てるので違ってたら申し訳ないのですが、同じシリーズでも、ワンデーと1ヶ月使用とかの両方を発売してるところもありますよね。それはそれで嬉しいです。
もう1点だけ載せておきます。シャーベットってシリーズなのですが、jillの一つですね。かわいいちょっとハーフっぽさも色によったらある感じが好きです。

ジルカラコンはシャーベット!
GLAMってお店の紹介とかですね。あとは通販で買うときに気をつけることとか載ってます。